立命館大学出身者のプロ選手

(1) プロ野球     *成績は一軍のもの、2016年10月1日現在
<現役>

  赤松 真人 (2005〜  阪神→広島)                         867試合 403安打 21本塁打
  金刃 憲人 (2007〜  巨人→楽天)                          209試合 17勝16敗
  徳山 武陽 (2012〜  東京ヤクルト(2012〜2013(育成))             54試合  3勝 4敗
  金子 侑司 (2013〜  西武)                              371試合 279安打  6本塁打 97盗塁
  桜井 俊貴 (2016〜  巨人)                                1試合  0勝 1敗


<元現役>
  藤原 正典 (2010〜2015 阪神)                         58試合  1勝 0敗
  中谷 翼   (2006〜  広島(2006、2011〜2013 (育成)))          4試合    1安打  0本塁打
  中村 真崇 (2012〜2013  広島(育成))                      <一軍出場なし>
  山田 秋親 (2001〜2009、2011〜2012 
 ダイエー・ソフトバンク→千葉ロッテ) 126試合 16勝11敗1セーブ
  大家 友和 (1994〜2011 横浜→(大リーグ)→横浜)            265試合  59勝85敗
  葛城 育郎 (2000〜2011 オリックス→阪神)                  750試合  417安打  35本塁打
  下山 真二 (2003〜2011 近鉄→オリックス)                  556試合  358安打  45本塁打
  籾山 幸徳 (2008〜2011 巨人(育成))
  水田 章雄 (1999〜2010 ダイエー・ソフトバンク)              190試合 16勝13敗 3セーブ
  大久保 勝信(2001〜2010 オリックス)                     254試合 16勝20敗63セーブ
  吉見 太一 (2006〜2010 西武)                             6試合    0安打   0本塁打
  藤原 通   (2002〜2009 阪神)                            60試合    4安打   0本塁打
  古田 敦也 (1990〜2007 東京ヤクルト)                    2008試合 2097安打 217本塁打
  松村 豊司 (2004〜2007 オリックス)                        14試合   1勝 1敗
  平本 学   (2001〜2006 東京ヤクルト)                     12試合   0勝 2敗
  小川 裕介 (2000〜2004 オリックス)                       5試合   0勝 0敗
  長谷川 滋利(1991〜2005 オリックス→エンゼルス→マリナーズ)     661試合 102勝88敗37セーブ
  肥田 高志 (2002〜2005 オリックス)                      12試合   2安打   0本塁打

  田中 総司 (2000〜2004 ダイエー)                           5試合   0勝 0敗
  金森 隆浩 (1995〜1997、1999 中日)                      2試合   0勝 1敗
  山口 忠良 (1981〜1986 横浜大洋)                       34試合   1勝  0敗
  徳山 文宗 (1977〜1983 クラウン・西武→ロッテ)               44試合    1安打   0本塁打
  平田 英之 (1977〜1981 広島→ロッテ)                     9試合   0勝  0敗
  永山 勝   (1980〜1981 南海)                           <一軍出場なし>
  阪本 敏三 (1967〜1980 阪急→東映・日拓・日本ハム→近鉄→南海)1447試合 1303安打  97本塁打
  山本 重政 (1962〜1976 近鉄→阪神)                    424試合   40勝67敗4セーブ
  吉田 義男 (1953〜1969 大阪・阪神)                    2007試合 1864安打  66本塁打
  渡辺 博文 (1963〜1968 阪急→サンケイ)                  45試合   1勝 1敗
  岡嶋 博治 (1954〜1967 中日→阪急→国鉄・サンケイ→東映)    1450試合 1042安打  89本塁打
  西尾 慈高 (1954〜1965 大阪→中日)                    296試合   39勝  40敗
  平岩 嗣朗 (1958〜1965 国鉄・サンケイ)                  410試合   122安打   8本塁打
  岩上 江笠 (1962〜1965 近鉄)                         28試合    1勝   2敗
  東田 巍   (1961〜1962 阪急)                         24試合     3安打   1本塁打
  西田 稔   (1957〜1961 阪急)                         61試合    7勝   3敗
  米川 泰夫 (1949〜1959 東急・東映→西鉄)                403試合  132勝 142敗
  原田 清   (1949〜1956 東急・東映)                     738試合   497安打  36本塁打
  中谷 信夫 (1947〜1955 南海)                        315試合    90勝 76敗
  大村 高史 (1954〜1955 東映)                         40試合     5安打   0本塁打
  保井 浩一 (1950〜1951 東急)                        142試合    93安打  10本塁打/1試合  0勝0敗
  古家 武夫 (1946〜1947 巨人)                         57試合    26安打   1本塁打
  林   清一 (1936、1940〜1943、1946〜1947 巨人)         300試合   129安打   2本塁打
  富松 信彦 (1939〜1943 阪神→大和→西鉄 1946 パシフィック)  424試合   251安打   7本塁打
  西村 進一 (1939〜1942 名古屋)                       186試合    82安打   1本塁打
  藤戸 逸郎 (1940       南海)                         93試合    52安打
  江口 行男 (1936〜1938 名古屋 1941〜1942 阪急)        192試合   153安打   1本塁打 
  青柴 憲一 (1934〜1938 巨人)                         23試合   3勝  4敗
  川村 徳久 (1936〜1937 阪急)                         79試合   31安打   0本塁打
  池田 潤三 (1936       大東京)                        14試合   10安打   0本塁打

  後藤 正   (1936      名古屋)                        34試合   25安打   0本塁打
  木全 竹雄 (1936      大東京)                        39試合   23安打   0本塁打

  村川 幸信 (1936      大東京)                        12試合    6安打

<タイトルホルダー>
 (1) 首位打者
 1991年 古田敦也

 (2) 盗塁王
 1954年 吉田義男
 1956年 吉田義男
 1969年 阪本敏三
 2016年 金子侑司

 (3) 最多安打
 1955年 吉田義男
 1993年 古田敦也
 *(タイトルとして制定されたのは1994年)

 (4) 最優秀選手
 1993年 古田敦也
 1997年 古田敦也

 (5) 最優秀新人
 1991年 長谷川滋利
 2001年 大久保勝信

 (6) ベストナイン
 1955〜1960、1962、1964、1965 吉田義男
 1968〜1971年 阪本敏三
 1991〜1993、1995、1997、1999〜2001、2004年 古田敦也

 (7) ゴールデングラブ賞
 1990〜1993、1995,1997、1999〜2001、2004年 古田敦也


(2) サッカー     *成績は原則2014年シーズン終了まで(J1・J2) 

<現役>
  松井 大輔 (2000〜  京都→(海外)→磐田)                 162試合  22得点(国内)   196試合  21得点(海外)
  藤田 祥史 (2006〜  鳥栖→大宮→横浜FC→千葉→横浜M→湘南)  220試合   73得点
  阪田 章裕 (2007〜  C大阪→湘南→大分)                 108試合    7得点

  古部 健太 (2007〜  横浜FM→金沢→長崎)                  37試合    1得点 (2013年まで)
  永田 亮太 (2008〜  湘南→鳥栖→山形→群馬→讃岐)          205試合    9得点

  内藤 洋平 (2011〜  京都→北九州)                      83試合    8得点
  前野 貴徳 (2011〜  愛媛FC→鹿島→新潟)                 96試合    5得点
  加藤 恒平 (2012〜  町田→(海外))                         29試合    0得点
  村上 巧   (2012〜  愛媛FC)                            76試合    2得点 (2013年まで)
  藤田 浩平 (2012〜  讃岐)                           <JFLでは出場あり。2014年からJ2>

  藤原 広太朗(2013〜  徳島)                            70試合    0得点
  武田 有祐 (2014〜  讃岐)                            
  垣根 拓也 (2014〜  町田)
  戸高 弘貴 (2014〜  町田)
  岸上 和樹 (2014〜  海外)

  森川 裕基 (2015〜  讃岐)
  岡谷 良   (2003〜2004 アルゼンチン国内1部リーグ「クラブ・オリスポ」在籍、現在はフットサル選手)


<元現役>
  伊藤 宏樹 (2001〜2013 川崎F)                       357試合    9得点
  石田 英之 (2005〜2013 佐川印刷→北陸→富山→讃岐)         59試合  12得点
  福本 尚純 (2010〜2012 岡山)                          7試合   0得点
  西野 誠   (2007〜2012 アローズ北陸・富山)                84試合    4得点
  深水 章生 (2008       愛媛FC)                     <リーグ戦出場なし>
  實好 礼忠 (1995〜2007 G大阪)                        236試合   1得点
  小原 昇   (2002〜2007 京都→栃木)                     18試合   2得点
  不老 伸行 (2002〜2004 神戸)                       <リーグ戦出場なし> 
  古澤 俊輝 (1995       京都)                         <リーグ戦出場なし>


(3)ラグビー (トップリーグ在籍選手、社員選手も含む)

<現役>
  木曽 一   (2001〜 ヤマハ発動機→NTTコミュニケーションズ→IBMビッグブルー)
  守屋 篤   (2004〜 キャノン)
  仲谷 聖史 (2004〜 ヤマハ発動機)
  谷口 智昭 (2005〜 トヨタ自動車)
  村上 正幸 (2005〜 神戸製鋼) 
  森田 茂希 (2006〜 NEC)
  槇原 航太 (2007〜 トヨタ自動車)
  清瀬 岳大 (2007〜 NTTドコモ)
  徳丸 孝太 (2009〜 近鉄)
  谷崎 潤平 (2009〜 キャノン)
  島   拓也 (2009〜 九州電力)
  林   泰基 (2010〜 パナソニック)
  辻本 雄起 (2010〜 サントリー)
  池町 信哉 (2011〜 ヤマハ発動機)
  工藤 良麻 (2012〜 ヤマハ発動機)
  大戸 裕矢 (2012〜 ヤマハ発動機)
  植松 宗之 (2012〜 キャノン)
  東郷 拓也 (2012〜 近鉄)
  落合 佑輔 (2013〜 キャノン)
  沢居 寛也 (2013〜 神戸製鋼)
  西浦 洋祐 (2013〜 NTTドコモ)
  井之上 明 (2013〜 NTTドコモ)
  庭井 祐輔 (2014〜 キャノン)
  宇佐美和彦 (2014〜 キャノン)
  嶋田 直人 (2014〜 キャノン)
  西村 颯平 (2015〜 ヤマハ発動機)
  高島 忍   (2015〜 キャノン)
  杉下 暢   (2015〜 NTTドコモ)



<元現役>
  佐藤 亘   (サントリー)
  井上 雅人 (NEC)
  中林 正一 (ヤマハ発動機)
  坂本 一哉 (ヤマハ発動機)
  中村 大輔 (ヤマハ発動機)
  永本 宗秀 (ヤマハ発動機)
  柿本 洋平 (ヤマハ発動機)
  曽我部 匡史(トヨタ自動車)
  奥野 徹朗 (トヨタ自動車)
  阿部 亮太 (トヨタ自動車)
  中野 真二 (トヨタ自動車)
  馬場 美喜男(トヨタ自動車)
  北川 有広 (神戸製鋼)
  市来 大典 (神戸製鋼)
  近藤 洋至 (神戸製鋼)
  佐久間 隆 (神戸製鋼)
  田中 章   (近鉄)
  小寺 亮太 (近鉄)
  堀内 晋介 (NTTドコモ)
  冨岡 耕児 (NTTドコモ)
  熊坂 裕   (NTTドコモ)
  吉村 尚人 (NEC)


(4) 大相撲

<現役>
 ◎水口 → 天扇 → 水口 → 祥鳳→水口

2004年(平成16年) 秋 東序の口41枚目 7勝0敗 *序の口優勝
             九 東序二段30枚目 6勝1敗

2005年(平成17年) 初 西三段目66枚目 6勝1敗
             春 西三段目11枚目 4勝3敗
             夏 東幕下 60枚目 4勝3敗
             名 西幕下 51枚目 3勝4敗
             秋 東三段目 9枚目 3勝4敗
             九 東三段目24枚目 2勝5敗

2006年(平成18年) 初 東三段目49枚目 5勝2敗
             春 東三段目22枚目 3勝4敗
             夏 西三段目39枚目 5勝2敗
             名 西三段目12枚目 3勝4敗
             秋 東三段目31枚目 5勝2敗
             九 東三段目 7枚目 4勝3敗

2007年(平成19年) 初 西幕下 57枚目 3勝4敗
             春 西三段目12枚目 3勝4敗
             夏 西三段目31枚目 3勝4敗
             名 東三段目42枚目 4勝3敗
             秋 東三段目28枚目 3勝4敗
             九 東三段目43枚目 6勝1敗

2008年(平成20年) 初 東幕下 55枚目 5勝2敗
             春 東幕下 35枚目 4勝3敗
             夏 東幕下 29枚目 3勝4敗
             名 東幕下 38枚目 1勝6敗
             秋 西三段目 5枚目 6勝1敗
             九 西幕下 31枚目 3勝4敗

2009年(平成21年) 初 東幕下 41枚目 5勝2敗
             春 西幕下 27枚目 2勝5敗
             夏 西幕下 39枚目 3勝4敗
             名 東幕下 47枚目 3勝4敗 
             秋 西三段目 1枚目 6勝1敗
             九 東幕下 29枚目 2勝5敗

2010年(平成22年) 初 西幕下 44枚目 4勝3敗
             春 東幕下 39枚目 3勝4敗
             夏 東幕下 47枚目 3勝4敗
             名 西三段目 1枚目 4勝3敗
             秋 東幕下 49枚目 6勝1敗
             九 西幕下 20枚目 全 休

2011年(平成23年) 初 西幕下 60枚目 全 休
             技 西三段目40枚目 4勝3敗
             名 東三段目16枚目 2勝5敗
             秋 西三段目39枚目 6勝1敗

             九 西幕下 51枚目  4勝3敗

2012年(平成24年) 初 西幕下 43枚目 6勝1敗
              春 西幕下 19枚目  4勝3敗
              夏 西幕下 15枚目  3勝4敗
             名 西幕下 20枚目 4勝3敗
             秋 西幕下 15枚目 5勝2敗

              九 東幕下  5枚目 2勝5敗

2013年(平成25年) 初 西幕下 15枚目 5勝2敗
              春 東幕下  9枚目 4勝3敗
              夏 東幕下  4枚目 3勝4敗
              名 東幕下 10枚目 5勝2敗
              秋 東幕下  4枚目 2勝5敗
              九 西幕下 12枚目 3勝4敗

2014年(平成26年) 初 西幕下 19枚目 2勝5敗
              春 東幕下 35枚目 4勝3敗
              夏 西幕下 29枚目 1勝6敗
              名 西幕下 54枚目 4勝3敗 (祥鳳→水口)
              秋 西幕下 47枚目 5勝2敗
              九 東幕下 31枚目 5勝2敗

2015年(平成27年) 初 西幕下 19枚目 3勝4敗
             春 西幕下 27枚目 2勝5敗
             夏 西幕下 47枚目 6勝1敗
             名 東幕下 22枚目 3勝4敗
             秋 東幕下 30枚目 2勝5敗
             九 西幕下 49枚目 5勝2敗

2016年(平成28年) 初 東幕下 29枚目 4勝3敗
             春 東幕下 24枚目 4勝3敗
             夏 西幕下 18枚目 3勝4敗
             名 東幕下 26枚目 4勝3敗
             秋 東幕下 21枚目 5勝2敗
             九 西幕下 13枚目  全休
                  <場所後引退>


 ◎大元
2015年(平成27年) 春 西序の口15枚目 5勝2敗
             夏 東序二段57枚目 6勝1敗
             名 西三段目90枚目 6勝1敗
             秋 東三段目33枚目 5勝2敗
             九 西三段目 7枚目 4勝3敗

2016年(平成28年) 初 西幕下 56枚目 5勝2敗
             春 西幕下 41枚目 3勝4敗
             夏 東幕下 51枚目 3勝4敗
             名 西幕下 59枚目 4勝3敗
             秋 西幕下 50枚目 3勝4敗
             九 西三段目 2枚目 2勝5敗


<元現役>

 
◎秀の富士

2005年(平成17年) 春 西序ノ口32枚目 5勝2敗
             夏 東序二段95枚目 5勝2敗
              名 西序二段45枚目 7勝0敗
              秋 西三段目45枚目 5勝2敗
              九 西三段目19枚目 3勝4敗

2006年(平成18年) 初 西三段目35枚目 5勝2敗
              春 東三段目10枚目 2勝5敗
              夏 西三段目34枚目 5勝2敗
              名 東三段目 8枚目 2勝5敗
              秋 西三段目35枚目 4勝3敗
              九 西三段目19枚目 2勝5敗

2007年(平成19年) 初 西三段目42枚目 4勝3敗
              春 西三段目29枚目 5勝2敗
              夏 西三段目 5枚目 4勝3敗
              名 西幕下 57枚目 3勝4敗
              秋 東三段目11枚目 4勝3敗
              九 西幕下 60枚目 3勝4敗

2008年(平成20年) 初 西三段目 9枚目 6勝1敗
              春 西幕下 34枚目 3勝4敗
              夏 東幕下 42枚目 4勝3敗
              名 東幕下 33枚目 2勝5敗
              秋 東幕下 49枚目 5勝2敗
              九 西幕下 26枚目 2勝5敗

2009年(平成21年) 初 東幕下 44枚目 3勝4敗
              春 西幕下 55枚目 3勝4敗
              夏 東三段目10枚目 6勝1敗
              名 東幕下 34枚目 2勝5敗 
              秋 東幕下 47枚目 1勝6敗
              九 西三段目23枚目 5勝2敗

2010年(平成22年) 初 西幕下 59枚目 4勝3敗
              春 西幕下 50枚目 4勝3敗
              夏 東幕下 42枚目 4勝3敗
              名 西幕下 34枚目 3勝4敗
              秋 東幕下 41枚目 全 休
              九 西三段目21枚目 全 休
                <場所後引退>

トップページに戻る